【厳選】LP制作に役立つ有料サービス2選|おすすめのテンプレートも紹介

2021年7月24日

ランディングページ(LP)制作において、ライティング技術はもちろん、デザインも重要な要素。LPのデザインをゼロから考えて制作するのは、とても大変ですよね。サーバーを契約すると、その管理コストも見逃せません。

そこで活躍するのが、テンプレートや有料ツールです。しかし、テンプレートや有料ツールは星の数ほど存在するため、どれを選んだらよいのか迷ってしまうことでしょう。

この記事では、星の数ほど存在するテンプレートの中から厳選した5つのテンプレート(レスポンシブデザイン)と、LP制作に役立つおすすめの有料ツールを2つご紹介します。テンプレートや有料ツールをうまく活用して、LP制作を効率化してください。

STUDIO|直感的なインターフェース

STUDIO|ノーコードでWebサイトを作成

STUDIOは、STUDIO株式会社が提供するノーコードツール。用意されたパーツを組み合わせることで、誰でも本格的なWebサイトを作成できます。HTMLやCSS、JavaScriptなどのコードを書く必要はありません。

STUDIOは、直感的なインターフェースが特徴です。Microsoft PowerPointに近い操作感で、不慣れな人でも簡単に使いこなせます。学習コストはほとんどかかりません。

STUDIOは、GoogleスライドやGoogleスプレッドシートと似たようなコラボレーション機能を標準搭載。

  • リアルタイム共同編集
  • ライブプレビュー
  • コメント機能

チームで効率良く作業を進めるのはもちろん、クライアントとのやり取りもスムーズになります。クライアントとランディングページ(LP)制作について打ち合わせをする場面を想定しましょう。STUDIOを使えば、以下のように、クライアントとの素早くスムーズなやり取りが可能です。

  1. アイデアをまとめる
  2. STUDIOを使って、アイデアをその場で形にする
  3. その場でフィードバックをもらう
  4. 持ち帰って、さらに作りこむ
  5. リンクを共有し、コメントをもらう

LPで成果を上げるためには、アクセス解析も必須。STUDIOは、外部のアクセス解析ツールと連携できます。現在、STUDIOと連携できるアクセス解析ツールは、以下の6つです。

  1. Googleアナリティクス
  2. Googleサーチコンソール
  3. Googleタグマネージャー
  4. Channel
  5. Intercom
  6. Facebookピクセル (Facebook広告用)

STUDIOのデメリットは、ペライチ(後述)にある以下の機能が存在しない点。

  • メルマガ
  • 予約
  • EC

STUDIOは、メルマガやサービスへの予約、自社商品の購入につなげたいLPには不向きです。主な用途は、アプリやWebサービスの紹介、自社商品の見積もりにつなげたいLPに限られるでしょう。

STUDIOのデメリットを解消するためには、外部のメルマガサービスや予約フォームなどを利用するしかありません。その場合、サービスごとにアカウントを管理する必要があります。アカウント管理コストを考えると、用途に合わせてペライチを視野に入れるという使い方がおすすめです。

STUDIOの料金プランは、以下の3つが用意されています。おすすめは、コストパフォーマンスの高いBASICプラン。

FREE BASIC PRO
¥0/月 ¥1,280/月(年払い¥980/月) ¥3,280/月(年払い¥2,480/月)
デザインツールの全機能
アニメーション
FREE プランの全機能 BASIC プランの全機能
STUDIOバナー付公開 STUDIOバナーの非表示 STUDIOバナーの非表示
サブドメイン公開機能 独自ドメインの接続 独自ドメインの接続
外部Apps連携 優先サポート
CMS(5記事まで) CMS(5記事まで) CMS(1000記事まで)
Form(100件まで) Form(1,000件まで) Form(10,000件まで)

【引用】料金プラン - STUDIO(2021年6月時点)

STUDIOは「高コスパで直感的に使えるツールがほしい!」という方におすすめです。

Beyond|STUDIO公式テンプレート

Beyond

Beyondは、STUDIOが提供するテンプレート。シンプルで汎用性の高いデザインが特徴です。STUDIOのテンプレートに迷ったら、Beyondをおすすめします。

ペライチ|多機能なLP制作ツール

ペライチ|決済や予約対応のホームページ作成が誰でも簡単・低価格

ペライチは、株式会社ペライチが提供するホームページ作成ツール。STUDIOと同じく、用意されたパーツを組み合わせることで、誰でも本格的なWebサイトを作成できます。HTMLやCSS、JavaScriptなどのコードを書く必要はありません。

ページの公開は、たったの3ステップ。

  1. テンプレートを選ぶ
  2. 内容を作る
  3. 公開する

ペライチの編集画面は、STUDIOと同じく、直感的なインターフェースが特徴です。Microsoft PowerPointに近い操作感で、不慣れな人でも簡単に使いこなせます。学習コストはほとんどかかりません。

LPで成果を上げるためには、アクセス解析も必須。ペライチは、外部のアクセス解析ツールと連携できます。現在、ペライチと連携できるアクセス解析ツールは、以下の6つです。

  1. Googleアナリティクス
  2. Googleサーチコンソール
  3. Googleタグマネージャー
  4. Bing ウェブマスターツール
  5. Facebookピクセル (Facebook広告用)
  6. Yahoo!広告サイトリターゲティングタグ

ペライチの最大のメリットは、以下の機能を標準搭載している点です。(ビジネスプラン以外は、機能毎に+¥1,100 / 月)

  • オンライン決済(手数料:3.5%)
  • ネット予約管理システム
  • メルマガ配信システム

外部サービスを契約し、アカウントを管理する必要はありません。すべて、ペライチで完結します。

ペライチのオンライン決済(クレジットカード)の手数料は、3.5%。販売手数料はかかりません。決済手段は、以下の6種類が用意されています。

クレジットカード コンビニ決済 決済サービス
VISA
MasterCard
ファミリーマート
ローソン
PayPal
atone(アトネ)

【引用】ペライチ決済(2021年6月時点)

ペライチの手数料の安さは、マーケットプレイス業界最低水準。手数料を多く支払う必要がないのは、とてもありがたいです。

会社名・サービス名 ペライチ A社 B社 C社 D社
初期費用 無料 無料 無料 小口商品:無料
大口商品:5,390円
66,000 円
月額費用 1,100 円 無料 550 円 1,100 円~ 5,500 ~ 110,000 円
クレジットカード決済手数料 売上の 3.5% 売上の 3.6% + 40 円 売上の 3.24%(自社カード契約の場合は 3.0%) 個人:売上の5.5%
法人:売上の4.0 ~ 5.0%
月額 3,300円 + 売上の2.65%(自社カード決済)売上の23.6%(他社カード決済) + 処理料 15 円 / 件
販売手数料 無料 売上の 3% (サービス利用料として1注文毎) 売上の 2.5% (ポイント原資負担料率) 無料 2.0% ~ 7.0% (システム利用料) + 1.0%(会員の購入金額) + 1.3%(アフィリエイト経由の売上) + 0.1%(安全性・利便性向上のため費用)

【引用】ペライチ決済(2021年6月時点)

ペライチの料金プランは、以下の4つが用意されています。おすすめは、機能が豊富なビジネスプラン。

スタートプラン ライトプラン レギュラープラン ビジネスプラン
料金 ¥0 ¥1,078 / 月 ¥2,178 / 月 ¥3,278 / 月
公開ページ数の上限 1ページ 3ページ 5ページ 10ページ
常時SSL対応
スマホ最適化
独自ドメイン ×
SNS連携 ×
フォーム設置 ×
フッター広告非表示 × ×
HTML/CSS/JS埋め込み × ×
アクセス解析 × ×
メルマガ配信 ×
(¥1,100 / 月)
×
(¥1,100 / 月)
×
(¥1,100 / 月)
決済 ×
(¥1,100 / 月)
×
(¥1,100 / 月)
×
(¥1,100 / 月)
パスワード保護 × × ×
ファイルダウンロード × × ×
予約機能 ×
(¥1,100 / 月)
×
(¥1,100 / 月)
×
(¥1,100 / 月)
写真素材の購入料金 / 枚 220円 176円 176円 176円

【引用】プラン / ご利用料金 ‐ ペライチ(2021年6月時点)

ビジネスプランのデメリットは、コストパフォーマンスの低さです。しかし、本来は外部サービスを利用するであろう以下の機能をLP制作ツールで一元管理できるという観点では、管理コストの削減になります。

  • メルマガ配信
  • オンライン決済
  • 予約機能

ビジネスプランは30日間無料で使えるため、まずは無料で試してみてはいかがでしょうか。

ペライチは「多機能なLP制作ツールがほしい!」という方におすすめです。

通販|通販向けテンプレート

通販

『通販』は、ペライチが提供する公式テンプレート。商品数が多いショップ向けの構成です。通販のLPに必要な掲載項目が豊富にそろっています。

  • ラインナップ紹介
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 支払方法
  • 送料
  • 発送・お届けについて
  • 交換・返品について
  • 消費税について

単品通販|通販向けテンプレート

単品通販

『単品通販』は、ペライチが提供する公式テンプレート。化粧品を想定したデザインですが、化粧品以外にも幅広く使える構成です。単品通販のLPに必要な掲載項目が豊富にそろっています。

  • 商品紹介
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • お支払方法について
  • 送料
  • 発送・お届けについて
  • 交換・返品について
  • 消費税について
  • その他備考

カフェ_コース予約|飲食店向けテンプレート

カフェ_コース予約

『カフェ_コース予約』は、ペライチが提供する公式テンプレート。店舗のWebサイトにも使える構成です。飲食店のLPに必要な機能が豊富にそろっています。

  • 店舗の紹介
  • メニュー
  • テイクアウトメニュー
  • オンラインショップ
  • お知らせ
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 予約

サロン|美容サービス向けテンプレート

サロン

『サロン』は、ペライチが提供する公式テンプレート。ヘアサロンを想定したデザインですが、幅広い美容サービスに使える構成です。シンプルですが、美容サービスのLPに必要な機能がしっかりとそろっています。

  • 店舗のSNS
  • スタッフ紹介
  • メニュー
  • 予約
  • アクセス

テンプレートや有料ツールでLP制作を効率化しよう

LP制作に役立つテンプレートや有料ツールをご紹介しました。有料ツールの最大のメリットは、豊富な機能を安価にすぐに使うことができる点。また、サーバーを管理する手間が省けることも魅力です。テンプレートや有料ツールをうまく活用し、LP制作・運営を効率化しましょう。

デザインの優れたLPをつくりたいけれど、ウェブサイトをいちいち修正するのはたいへん、という場合は「ぽちっとクリック」がおすすめです。訪問者の目を引くデザインのCTAボタンを、かんたん設定ですぐ設置することができます。デザインもサイトにあわせて複数から選ぶことができます。スマートフォンやタブレットのマルチデバイスにも対応。無料登録はこちらからいただけます。

あわせて読みたい
2021年9月5日

今さら聞けない「ランディングページ(LP)」とは? 成果の出る作り方や注意点など

「ランディングページ(LP)なんて1枚ものの、チラシみたいなものでしょう? かんたんに作れるよね」と思うかもしれません。しかし成果を出すにはノウハウがあるのです。LPとWebサイトの違いや売れるLPの作り方、LP制作の注意点などを解説します。
2021年8月13日

CVR(コンバージョン率)とは? 基礎知識から業界別平均値、改善方法を解説

CVR(コンバージョン率)は、Webマーケティングの成果を計る重要な指標の一つです。では、CVRの数字は何を意味しているのでしょうか? この記事では、基本的な定義の解説から、CVRを活用する方法まで詳しく紹介します。
2021年7月31日

コンバージョン(CV)とは? Webマーケティングにおける意味を徹底解説

Webサイトの運営をはじめると「コンバージョン」という言葉をよく耳にします。コンバージョンはWebマーケティングにおける最重要単語ですが、その意味は複雑です。コンバージョンとは何か、Webマーケティングにおける定義と重要性をわかりやすく解説します。
2021年7月31日

今さら聞けない「離脱率」とは? 直帰率との違いや改善点も解説

Webマーケティングで成果を上げるために欠かせないデータの1つが「離脱率」です。近しい概念に「直帰率」という専門用語も出てくるため、ややこしいと感じるのではないでしょうか。この記事では、離脱率の概念や計算方法、改善のポイントを解説します。
2021年7月24日

【必見】売れるランディングページ(LP)の作り方|7つの手順と5つの注意点

LP制作は大変というイメージを持たれているのではないでしょうか。しかし、一つ一つの作業は単純です。注意点を押さえながら手順を踏めば、LP制作はそこまで難しいものではありません。この記事では、LP制作の具体的な7つの手順や5つの注意点、効率化のポイントを徹底解説します。
2021年7月24日

【厳選】LP制作に役立つ無料テンプレート5選|おすすめツールも紹介

ランディングページ(LP)制作にはデザインも重要な要素。LPのデザインをゼロから考えて制作するのは、とても大変ですよね。そこで活躍するのが、テンプレートやツール。この記事では、星の数ほど存在するテンプレートの中から厳選した5つの無料テンプレート(レスポンシブデザイン)と、LP制作に役立つおすすめのツールを3つご紹介します。
2021年7月24日

【厳選】LP制作に役立つ有料サービス2選|おすすめのテンプレートも紹介

ランディングページ(LP)制作においてデザインも重要な要素。そこで活躍するのが、テンプレートや有料ツールです。この記事では、星の数ほど存在するテンプレートの中から厳選した5つのテンプレート(レスポンシブデザイン)と、LP制作に役立つおすすめの有料ツールを2つご紹介します。
2021年7月24日

【厳選】LP制作の参考になるデザインサンプルサイト3選

ランディングページ(LP)の制作案件では、クライアントの業種ではどのようなLPが好まれるか、競合がどのようなLPを出しているか、気になりますよね。この記事では、数多くのLPサンプルサイトの中から、厳選した3つのサイトをご紹介します。
2021年7月24日

CTAボタンとは? 作り方の基本・クリックしたくなるCTAボタンを解説

Webサイトのコンバージョン率を上げるために、ユーザーにクリックしてもらうために、どうCTAを改善したら良いか悩んでいませんか? CTAの典型例である「CTAボタン」について、作り方の基本から効果的なデザイン方法を解説します。
2021年7月24日

CTAとは? CTAを改善するコツを紹介

Webサイトから資料請求が来ない、ECサイトで売り上げが上がらない・・・。Webマーケティングにおいて、Webサイトの成果を高める手法のひとつが「CTAの改善」です。CTAとはどういう意味なのか、CTAを改善するコツを紹介します。